FC2ブログ
09 12 11







   カメラを会社に忘れていたのに明日、更新なんていい加減な事を
   言ってしまってすみません(^_^;)


   セリフの入っていない写真は全てクリックすると別窓で大きくなります。

   Mさんのお宅にお嫁入りが決まってからも
   わかっているのかわかっていないのか
   ピーちゃんは、私の膝の上で気持よさそうに寝ていました。



10 7 12 1


   こんな寝顔を見ることが出来るのも今日までなんだな~
   と、思うと感慨無量でした。



10 7 12 2


   でも、その反面、コクシジウムのこと受け入れてくださり
   迎え入れてくれるMさん家族に今のピーちゃんの
   無邪気な姿を1日も早く味わって欲しいって気持ちもありました。



10 7 12 3


   こんな無謀にな足も飼い主さんが楽しむべきだと・・・


10 7 12 4


   たった10日ほどのことでしたが


10 7 12 5


   ピーちゃんは私の職場でお気に入りの場所を作っていました。


10 7 12 6


   窓際の棚の上です。
   ここから外を見るのがいつの間にかお気に入りになっていました。



10 7 12 7


   今日は何を見ているのか目線を追ってみると


10 7 12 8


   カラスがやってきていました。


10 7 12 9


   少し離れた所にとまっていたのですが
   ちゃんと大きな鳥だってことはわかっているようでした。



10 7 12 10


   こんな後ろ姿を見るのもこれで最後。。。


10 7 12 11


   もう、ピーちゃんはカラスも車も怖がらなくていいんだよ~♪
   ピーちゃんは家猫としてこれから暮らして行くんだからね!



10 7 12 12


   お届けの時間まで気持よさそうに寝ているピーちゃん。
   小さな小さな猫なのにお嫁入りの時の荷物は一杯でした。



10 7 12 13


   hitomiさんがMy台車を持ってお届けの手伝いをしてくれました。


   Mさんのお宅ではビックリするような完璧な隔離部屋を
   作って待っていてくれました。
   隔離部屋でピーちゃんをキャリーバックから出すとススーっと
   座っているMさんと小学生の息子さんWくんの間に歩いて行きました。
   ピーちゃんはきっとこれからここで暮らすんだってわかっていたのだと思います。


   帰り際、「これからヨロシクお願いします」と頭を下げると
   WくんがMさんの横で「ありがとうございます」と頭を下げている姿を見て
   嬉しくて嬉しくて涙が出そうになりました。



10 7 12 14


   私の職場で撮った最後のピーちゃんです。
   両手を踏ん張って口をぎゅ!っと閉じて
   
   「しあわせになるでち!」
   って言っているように見えました。

   君はもう幸せを掴んだんだよ!



   リンクしてくださった皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m
   一人一人お礼の訪問をしたいのですがなかなかままなりません。
   この場を借りて
   ピーちゃんの幸せを一緒に祈ってくださりありがとうございました。



    


         コメント前にポチっとお願いしますm(_ _)mかなり喜びます。私が(^_^;)      
                       
         ブログ村1 ブログランキング


                        ありがとニャン♪



[2010/07/12 10:10] 出来事 | TB(0) | CM(21)