FC2ブログ
09 12 11







   18日の母の納骨の時は遠方でこられない身内の為に
   写真を撮っておいて欲しいって言われていたので
   ちょっとアップしてみました。



10 7 21 1


   秀さんに無理を言ってかいてもらったお骨入れは大好評でした。


10 7 21 2


   実際に見てみるとお墓を開けた時は明るいのですが
   扉を閉めること真っ暗になります。
   それを思うと袋にみんなの絵を描いて貰って本当によかったと思いました。

   

10 7 21 3


   半端なく暑かったのですが納骨は7月と決めていたし
   雨続きの日々が続いていただけによかったよかった!
   そんでもって誰も倒れることなく(笑)無事に終えることができて
   これまたよかったよかった!



10 7 21 4


   そうそう。不思議なことがありました。
   お坊様が最後のお経を読んでいる時に墓石にトンボがとまり
   みんなを見回すように顔をクルクルまわして
   飛び立ったと同時に冷たい風が流れてきました。


   叔母さん達も風を不思議がり
   「あのトンボにきっと義姉さんが乗ってるんだわ」って微笑んでいました。



   そして翌日!

     結構、写真がきれいに撮れたのでセリフなしで別窓で
     大きくなるようにしました。


10 7 20 4
   おばちゃん達、またきたんでちか?

   マロン!!!おばちゃん言うなヽ(`д´)ノ


10 7 20 5
   こいつら、ほんまにうるさいからな~

   えらいすいまへん(汗)


10 7 20 6


   こちらあちらとっくに紹介されているようにゆぱの実家の
   ソマリファミリーとパパさんが旅行の帰りに猫娘さんちに寄ったので
   またまた駆けつけました。
 
  

10 7 20 7


   疲れを知らないマロンちゃんと遊んであげた後


10 7 20 8
10 7 20 9



10 7 20 10


   散歩に行く様子のない私達に愛想をつかして寝ている
   ジョージくんを起こしてソマリファミリー号を見に行くことにしました。



10 7 20 11
   こっちやで~


10 7 20 12
   な、な、なんやこの毛むくじゃら!

   ジョージくん、この子達はチャーちゃん、マロンくんの
   パパでありママであり兄ちゃん姉ちゃん達ですよ(^_^)



10 7 20 13
   こわいでち・・・


   今のマロンくんにとってはジョージくんとチャーちゃんが家族です。
   ワラワラと集まっていたソマリファミリーを見て怖がっていました(^_^;)
   なぜか怖がっているマロンくんをジョージくんが一喝(苦笑)
   「なに怖がってるんや~」って言ってるように見えました。
   でも、それでいいんですよね。
   だってマロンくんはジョージくんの弟なんだからジョージ的教育を受けて
   これから強くたくましいお散歩大好き猫に成長する訳ですから(^_^)
   


   いつもたくさんのコメントありがとうございますm(_ _)m
   ただいま、会社でも自宅でもほとんど訪問する時間がありません。
   頑張って時間を作るようにしますのでご勘弁を(涙)
   みなさんのコメントが更新への励みになっています。
   本当にありがとうございますm(_ _)m



    


         コメント前にポチっとお願いしますm(_ _)mかなり喜びます。私が(^_^;)      
                       
         ブログ村1 ブログランキング


                        ありがとニャン♪



[2010/07/21 12:38] お出掛け | TB(0) | CM(14)